シェイプアップ乳酸菌でアトピーは治る?

アトピーを治すなら腸内から…。そんなことを聞いたことがある方も多いと思います。アトピー体質の場合、塗薬や飲み薬で痒みを抑えることも多いですが、それは単なる対処方法で、根本的な解決策にはなっていません。

 

ではアトピーを治すためにはどうすればよいか…というと、体の免疫を見直す必要があります。「体の免疫を司っている腸内を改善すればアトピーも改善される」とも言われるようになってきました。

 

ではシェイプアップ乳酸菌はアトピー体質の改善に役立ってくれるのでしょうか?

 

アトピーを治すのに腸内環境の改善が得策な理由

アトピーの原因は「IgE抗体」が関わっていると言われています。外部の異物(刺激)から体を守ってくれるIgE抗体ですが、必要以上に増殖したり、何らかの原因で暴走すると炎症や湿疹などの症状を引き起こします。

 

実は人の免疫細胞の7割が集中しているのが小腸です。この小腸の腸内環境を整えれば免疫細胞が正常に働いてくれるから、アトピーの症状を改善できるというわけなんです。

 

シェイプアップ乳酸菌は腸内にどのように働く?

シェイプアップ乳酸菌には植物性乳酸菌、乳頭果糖オリゴ糖、有胞子性乳酸菌と腸内に定着する乳酸菌が豊富に配合されています。

 

実際、乳酸菌を多く摂取した人とそうでない人では、乳酸菌を多く摂取している人のほうが血液中のIgE抗体の量が少ないという実験結果が出ています。

 

つまり乳酸菌で腸内環境を整えてあげると、アトピーの原因となるIgE抗体の量を減らせることができる、ということなんですね。

 

シェイプアップ乳酸菌はアトピーのために作られたサプリではない

ただ、気をつけなければいけないのがシェイプアップ乳酸菌はアトピー改善のために作られたサプリメントではないということ。

 

なので、ひどいアトピー体質で悩んでいる人は、アトピー用のサプリメントを飲んだほうが効果が期待できます。

 

ただ、シェイプアップ乳酸菌の働きで腸内環境が改善されたのかアトピーの症状が心なしか良くなってきた気がすると実感される方もおられます。

 

腸内を整えることはダイエットにもアトピーにもよいこと。

 

もしアトピー体質で悩んでいた場合はシェイプアップ乳酸菌で体型とアトピーの症状ダブルで効果を期待できそうです。