乳酸菌の種類

そもそも乳酸菌はどんな菌なのかと言うと、「糖を分解して乳酸を作る菌」の総称です。

 

乳酸菌には『動物性乳酸菌』と『植物性乳酸菌』の2種類が存在し、動物性乳酸菌はヨーグルトやチーズなど、その名のとおり動物由来の乳製品から摂れる乳酸菌で、植物性乳酸菌はキムチやぬか漬けなど発酵食品に生息する乳酸菌です。

 

動物性乳酸菌について

P

動物性乳酸菌は動物由来の乳糖をエサにして生きています。他の菌とは共存ができず栄養が豊富な場所でしか生きていくことができません。

 

ですが、死滅してしまったとしても腸内の善玉菌のエサとなって腸内美化に役立ってくれます。

 

植物性乳酸菌について

P

植物性乳酸菌は納豆や味噌、キムチなどの発酵食品に生息している乳酸菌で過酷な環境でも生きられる生命力が高い乳酸菌です。

 

胃酸や胆汁に負けず、生きて腸まで到達することができます。腸に届いた乳酸菌は大量に乳酸と酢酸を生成し、これらが有害菌の増殖を防いでくれます。

 

そのため腸内フローラが正常化され、便通改善効果、アトピー改善、花粉症対策、免疫力UP効果も期待できます。
シェイプアップ乳酸菌の花粉症対策効果

 

ダイエットを意識した時に摂りたいのは?

P

ダイエットをするために乳酸菌を摂ろうと思ったら、植物性乳酸菌を豊富に摂るようにしましょう。食物繊維が豊富なぬか漬けを食べると食物繊維の相乗効果もありより効果的です。

 

また塩分が気になる時はキムチを食べても良いでしょう。

 

ダイエットのために乳酸菌サプリメントを選ぶ時は、「植物性乳酸菌」が入ったサプリメントを選択しましょう。

 

シェイプアップ乳酸菌はこの植物性乳酸菌を配合し、肥満成分の燃焼をサポートする茶カテキンの働きを飛躍的にUPさせます。

 

P

 

このダブルの効果がシェイプアップ乳酸菌を飲んで体重が減ってきたと実感する人が多い理由と言えそうです。

 

今まで乳酸菌だけ、茶カテキンだけ摂っていた人も多いはず。シェイプアップ乳酸菌なら一度にこの二つの働きが得られるのでよりダイエット効果が得られやすいと言えます。

 

シェイプアップ乳酸菌は他の乳酸菌サプリと比較しても一画を置いた乳酸菌サプリ。

 

初回が0円で送料のみなので、300名限定のラクラクコースでダイエットを始めるなら今がチャンスです。

 

シェイプアップ乳酸菌の口コミ調査結果はこちら